サラリーマンの平凡日記(記録用)


by uaqcbflzrv

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 国会は27日、鳩山政権が最重要法案に掲げる郵政改革法案をめぐり、与野党の対立が激しくなってきた。与党は同日の衆院総務委員会での実質審議入りは見送ったが、28日の同委員会で採決する構えを崩していない。与党の国会運営に反発を強める野党は、同日午後に幹事長・書記局長会談を開き、内閣不信任決議案の提出時期など、終盤国会の対応を協議する。
 自民、公明、共産、みんなの野党4党は27日、国対委員長会談を開き、近藤昭一総務委員長(民主)が理事会や理事懇談会を開かずに27、28両日の委員会開催を職権で決めたのは「前例がない」と反発。この後、横路孝弘衆院議長に抗議した。
 野党は閣僚の不信任決議案などを連発して抵抗する方針だ。自民、公明両党などは28日に、口蹄(こうてい)疫の被害を拡大させた責任は免れないとして、赤松広隆農林水産相に対する不信任案を提出する。自民党は、米軍普天間飛行場移設問題で政府方針に反対する福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)の不信任案提出も検討している。
 一方、27日の衆院本会議は郵政法案をめぐる与野党対立のあおりで、午後1時の開会予定が大幅に遅れた。放送法改正案の採決強行を問題視し、野党4党が共同提出していた近藤総務委員長の解任決議案は、同日夜の本会議で与党の反対多数により否決。この後、改正案や口蹄疫対策のための特別措置法案などを順次採決、可決した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

国交省、国道など移管に前向き=出先機関改革で公開討議―地域主権会議(時事通信)
第4回日本文明論シンポ開催(産経新聞)
放送法修正案 与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
不明の三男を指名手配=母親殺害容疑―兵庫県警(時事通信)
赤松農水相の不信任案、自公共同提出で一致(産経新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-05-29 11:32
 民主党の小沢一郎幹事長が10日夜、東京都内で国民新党の亀井静香代表と会談した際、夏の参院選前の両党合併を打診していたことが19日分かった。民主党は内閣支持率の低迷などで参院選の苦戦が予想されており、国民新党が握る「郵政票」を取り込む狙いがあったとみられる。小沢氏は民主党が複数候補を擁立する改選数2以上の選挙区で「現職ではなく、新人候補を支援してほしい」と選挙協力も要請した。

 亀井氏は会談後、国民新党幹部に民主党との合併話を報告したが、この幹部は「民主党とは理念が全く違う」と反対し、亀井氏は「おれも断ったんだけどな」と説明したという。小沢氏は11日、郵政関連団体の全面支援を受ける国民新党の長谷川憲正総務政務官と国会内で会談した際も、「いつになったら一緒にやれるんだろうな」と合併に未練を残しているそぶりをみせた。【朝日弘行】

【関連ニュース】
民主党:「選挙の小沢」に陰り 地方行脚開始
小沢幹事長:青木氏長男擁立に「厳しくなった」
陸山会事件:小沢氏再び不起訴へ 新証言は得られず
小沢幹事長:「『犯罪ない』結論出た」 会見で強気発言
小沢幹事長:政倫審公開「どちらでも」 証人喚問は否定

「子供殺したかった」殺人未遂容疑の女供述…大阪(読売新聞)
<国家公務員>一般職の新規採用者数確定見送り 大臣折衝も(毎日新聞)
東京・多摩地区3市でコンビニ強盗 同一犯か(産経新聞)
<三島由紀夫賞>東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」が受賞(毎日新聞)
元副署長の整理手続きは7月=明石歩道橋事故―神戸地裁(時事通信)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-05-21 12:55
 アルピニストの野口健さん(36)と取り組む「富士山クリーンツアー」が9日、山梨県鳴沢村の青木ケ原樹海であった。11年目に入った毎日新聞富士山再生キャンペーンの一環。読者ら約140人が、埋まっている昔のごみを掘り起こすなどして1.5トントラック2台分を回収した。

 同ツアーはNPO「富士山クラブ」(奥島孝康理事長)の協力で実施。毎日新聞主催のツアーは6月20日、7月3日、11月3日にも予定されている。野口さんは「活動を始めて10年たち、5合目以上は奇麗になった。樹海地区も新しいごみは極めて少ない。活動は『ごみ拾い』から『ごみ掘り』の時代になった」と話した。

【関連ニュース】
滑落:各地で相次ぐ 富士山、谷川岳で計2人死亡2人重傷
滑落:各地で相次ぐ 富士山・谷川岳で計2人死亡
特集:富士山再生キャンペーン 今年も精力的に 在来種保全に着手
富士山
富士山環境保全協力金協:富士吉田で第1回会議 /山梨

着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕(産経新聞)
普天間、決着先送りに言及=官房長官(時事通信)
<舞鶴・高1殺害>公判日程決まらず…長引く整理手続き(毎日新聞)
<国会>与野党攻防の激しさ増す 普天間で審議混乱の可能性(毎日新聞)
<普天間>米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」(毎日新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-05-13 10:03