サラリーマンの平凡日記(記録用)


by uaqcbflzrv

カテゴリ:未分類( 54 )

 裁判取り下げ費用が必要などと言って現金を詐取したとして、兵庫、福岡など6県警の合同捜査本部は10日までに、詐欺などの容疑で東京都杉並区、無職城拓馬(28)▽世田谷区、自称俳優井上浩志(38)▽新宿区、無職岩渕貴之(33)−ら振り込め詐欺グループの6容疑者を逮捕した。捜査関係者によると、城容疑者ら3人は容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、城容疑者らは共謀し、架空の団体を名乗って「民事裁判が起こされている」などと書いたはがきを無作為に郵送。昨年11月中旬、電話をかけてきた兵庫県加古川市の50代女性に対し、井上容疑者らが弁護士に成りすまして裁判取り下げ手続き費用が必要などと言って現金60万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
 兵庫県警捜査2課によると、同様手口の被害は茨城、静岡、岐阜など全国38都道府県で約160件、総額2億円以上に上っており、関連を調べる。
 同課は、グループは指定暴力団山口組系暴力団と関係があるとみており、詐取した金が組の資金源になっていた可能性が高いとみている。 

【関連ニュース】
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議
ソフト会社実質経営者ら有罪=高額配当うたい詐取
落選候補に連座制適用=北九州市議選の偽投票紙事件
会津小鉄会会長に有罪判決=キャッシュカード詐欺
ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し

荒瀬ダム撤去、蒲島・熊本知事が正式表明(読売新聞)
<公明>太田前代表の参院選比例擁立見送る方針(毎日新聞)
<名古屋食肉公社>「食肉市場」との統合検討案、市長に提出(毎日新聞)
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城(医療介護CBニュース)
禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力−赤松農水相(時事通信)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-12 00:35
 民主党が次期参院選比例代表で自衛隊関係者を擁立する動きを強めている。全国で20万票以上とみられる自衛隊票はこれまで自民党の大票田だった。自民党は09年11月、航空自衛隊OBの宇都隆史氏を公認しており、民主党が候補者擁立に踏み切れば自衛隊票は分断される。業界団体の「自民離れ」に拍車がかかる可能性もある。

 民主党は昨年8月の衆院選後、出馬に意欲を持つ自衛官OBに党幹部が接触。出馬の可能性を探るなど候補者選定を始めている。民主党幹部は8日、「自衛隊と民主党の目指す方向性をよく見極めたうえで擁立したい」と語った。

 一方の自民党は、民主党の動きに神経をとがらせている。07年参院選比例代表で25万票を獲得して初当選した自衛隊出身の佐藤正久・党国防部会長は「民主党も必ず候補者を出してくるだろう」と警戒する。8日に東京都内で開かれた宇都氏のパーティーには谷垣禎一総裁や大島理森幹事長らも出席。宇都氏は「自民党から出たかった」と支持を訴えた。【仙石恭】

【関連ニュース】
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
小沢幹事長:鳩山首相と官邸で会談
鳩山首相:支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」
鳩山首相:「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委
鳩山首相:北方領土返還に意欲 「最も解決したい問題」

医師も認知度低いむずむず脚症候群(医療介護CBニュース)
名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)
「お家事情」を意識? 石川議員離党で「小沢氏の責任」封印か(産経新聞)
毎日新聞世論調査 小沢氏 幹事長「辞任すべきだ」69%(毎日新聞)
米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ−防衛省(時事通信)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-11 00:42
 首都圏や鳥取県で起きた不審死事件で、被害男性の遺体から睡眠導入剤が相次いで検出された。

 刃物や鈍器と異なり、遺体に異状が現れにくく、力を使わなくても相手を無抵抗な状態にできる。過去の殺人事件でも度々悪用されてきた薬物が、処方のハードルが低下するなどして入手しやすくなっているとの指摘が出ている。

 「前に通っていた精神科でも睡眠導入剤をもらっていたので処方してください」。埼玉県警に殺人容疑で逮捕された木嶋佳苗(きじまかなえ)被告(35)(詐欺罪などで起訴)が、東京都内の診療所で、3種類の薬品名が書かれたメモを示したのは昨年1月。いずれも即効性の高いものばかりだった。

 医師は9月までに計7回、毎回約2週間分を処方。埼玉県内で昨年8月、レンタカーの中で遺体で見つかった大出嘉之(おおいでよしゆき)さん(当時41歳)の血中からは、木嶋被告が処方されていた睡眠導入剤と同じ成分が検出された。医師は「以前も処方されていたというので、何の疑いも持たなかった」と話す。

 複数の精神科医によると、睡眠導入剤の主流は、依存性が強く、大量に摂取すると呼吸困難などを起こして死に至る恐れのあるタイプから、精神安定剤の効果を持つ副作用の少ないタイプに移ってきている。ある精神科医は「昔は『難しい薬』というイメージがあったが、最近は安全なので処方しやすい。内科の医師が気軽に処方するケースも少なくない」と明かす。

 しかも現状では、複数の精神科を回り、多量の睡眠導入剤を手に入れることも可能だ。

 2007年には、複数の病院からかき集めた睡眠導入剤などを販売したとして、都内の30歳代の男が山口県警に麻薬取締法違反容疑で逮捕された。男の自宅からは3000錠近い睡眠導入剤が見つかった。

 通院負担軽減などを目的に健康保険法に基づく療養担当規則が改訂され、08年4月からは、代表的な睡眠導入剤の1回の処方が、最大14日分から30日分まで拡大されてもいる。

 精神科医の一人は「患者の悪意を見抜くのは困難。眠れず、つらいと訴えがあれば、処方するしかない」と話す。厚生労働省医事課も「患者が責任を持って正しく使ってもらうしかない」との立場。担当者は「処方などは、医師の診断に基づき個別具体的に決められるもの。規制をかけるのは現実的ではない」と話している。

鹿児島と長崎 副振動が発生 民家浸水や国道冠水(西日本新聞)
<名古屋食肉公社>保証金15億円回収不能 支払先破産状態(毎日新聞)
<京品ホテル訴訟>元従業員と和解、金銭的解決で合意(毎日新聞)
詐取の470万でローン返済か 木嶋容疑者(産経新聞)
<映画「蒼き狼」訴訟>角川事務所が勝訴 文書は名誉棄損(毎日新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-10 02:33
 鳩山由紀夫首相は8日の衆院予算委員会で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件について「小沢氏も責任を感じていると思うし、責任は当然あると思う」と述べ、一定の責任があるとの認識を示した。自民党の加藤紘一元幹事長の質問に答えた。

 また首相は、自身の偽装献金問題に関し、「責めは私自身にもあると自覚している。置かれた立場の重さを考えれば、その責任も重い」と述べた。

 福島瑞穂消費者・少子化担当相は、小沢氏と、政治資金規正法違反罪で起訴された元秘書の石川知裕衆院議員について、加藤氏から「2氏の政倫審(政治倫理審査会)への出席に賛成か」とただされ、「2人とも国民に説明すべきだ」と答弁。さらに「賛成か反対か明確に」と追及されたが、「国会の中で決めてください」と述べるにとどまった。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:北方領土返還に意欲 「最も解決したい問題」
鳩山首相:太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔
鳩山首相:政倫審への出席、小沢幹事長に委ねる
自民:週末に全国で街頭演説 首相や小沢氏追及
衆院予算委:鳩山首相、政治とカネ問題「根を絶つ」

遊園地で「ひら婚♪」いかが 枚方市・関大・京阪電鉄が手作り結婚式(産経新聞)
新聞配達員が自宅で死亡、首にビニール製ひも(読売新聞)
「1Q84」第3弾、4月16日発売(読売新聞)
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損−警視庁(時事通信)
鳩山首相 太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔(毎日新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-09 08:32
 民主党の小沢一郎幹事長が代表を務める「民主党岩手県第4区総支部」が、虚偽の説明をして太陽光発電装置を売ったなどとして北海道から業務停止命令を受けた業者から、平成16〜20年までの5年間に渡って献金を受けていたことが3日、産経新聞の調べで分かった。また、同社社長は小沢氏の資金管理団体「陸山会」にも献金。献金額は合わせて448万円に達する。訪問販売のトラブルが相次ぐ中、小沢氏側のチェック体制が問われそうだ。

 献金していたのは、太陽光発電装置や家庭用電気機械器具の訪問販売を手がける「サン・ビックプライス」(仙台市若林区)。

 政治資金収支報告書によると、サン社は平成16年〜20年の間、ほぼ毎月5万円ずつ「民主党岩手県第4区総支部」に寄付。5年間で計280万円が入金されていた。また社長名義で、陸山会にも16年〜20年の5年間に計168万円が寄付されている。

 サン社は5年設立。北海道くらし安全課によると、サン社は20年春から道内で営業を開始したが、まもなく苦情が寄せられ始めた。販売員が「太陽光発電をモデル施工させてくれる家を探している」などとして消費者宅を訪れ、「売電により利益が上がる」「持ち出しがゼロで、太陽光発電システムを導入できる」などとうその説明をして、ローン契約を結ばせるなどの不当な勧誘を繰り返したという。

 道は20年8月、訪問販売を適正に行うよう行政指導したが改善されなかったため、21年11月、特定商取引法(不実告知、迷惑勧誘・迷惑解除妨害など)に基づきサン社と関連会社に対し、12カ月間の業務停止命令を出した。

 北海道くらし安全課は、「行政指導以降も、消費者からの相当件数の苦情があった」と説明する。

 サン社側は行政指導を受けた後も、小沢氏側に献金していたことになる。産経新聞の取材に、サン社は「社長がおらず、コメントが出せない」と回答。小沢事務所からは3日までに回答が得られなかった。

鳩山首相、人権侵害救済法案の早期提出表明 言論統制の危険性も(産経新聞)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
<取り調べ可視化>公安委員長の研究会初会合(毎日新聞)
山崎派事務所、来月末で閉鎖(時事通信)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-08 14:45
 中国遼寧省のジュラ紀後期(約1億5000万年前)の地層から見つかった羽毛恐竜の1種、アンキオルニスの化石から全身の色を推定することに、北京自然博物館や米エール大などの研究チームが初めて成功し、5日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。
 研究チームは、色や模様が分かっているさまざまな現生鳥類の羽毛を調べ、細胞内のメラニン色素を含む小胞の形や大きさ、密度と実際の羽の色との関係をデータベース化した。
 その上で、ほぼ全身の羽毛が保存されていたアンキオルニスの化石から、29カ所の羽毛を顕微鏡で観察。メラニン色素の分布をデータベースに当てはめ、各部位の色を推定した。
 その結果、身体は暗い灰色で、顔には赤褐色の斑点があったことが判明。翼の一部は白いなど、ほぼ全身の色や模様を再現できた。 

【関連ニュース】
【動画】恐竜2009〜砂漠の奇跡〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
特集・恐竜図鑑〜トサカのついたティラノサウルス〜
〔写真特集〕ミクロの世界
〔写真特集〕肉食のスピノサウルスなど出現! 恐竜2009 砂漠の奇跡

妻暴行死で夫に実刑=弁護人「裁判員に理由聞きたい」−仙台地裁(時事通信)
山本病院元理事長ら逮捕=肝腫瘍摘出で患者死亡−業過致死容疑・奈良県警(時事通信)
<首都圏連続不審死>「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
<最低賃金>引き上げ検討、厚労省と経産省が初会合 (毎日新聞)
<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-07 15:55
 鳥取県の男性不審死で、電器店経営円山秀樹さん=当時(57)=が鳥取市の摩尼川で殺害されたとされる昨年10月6日、円山さんに対する強盗殺人容疑で逮捕された元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)と同居していた男(46)が、午前10時ごろに市内の電器店に1人で立ち寄っていたことが2日、関係者への取材で分かった。
 男は摩尼川に行く際、上田容疑者と一緒だったと話しており、円山さんは午前9時から10時の間に殺害された可能性がある。鳥取署捜査本部は同容疑者らの当日の行動を詳しく調べている。
 関係者によると、円山さんは同日午前8時ごろ、「集金に行く」と自宅を出た。カーナビゲーションの記録では、車は上田容疑者のアパート付近を通った後、摩尼川で止まっていた。
 男が弁護人に説明したところによると、男は上田容疑者が指定した場所に車で行くと、同容疑者と円山さんがおり、円山さんはぐったりしていた。同容疑者が「どこかで涼ませる」と言い、3人で車2台に分乗、摩尼川に向かった。
 摩尼川付近で上田容疑者が円山さんと2人で話すと言ったため、男はいったん現場を離れた。同容疑者に呼ばれて戻ると、円山さんの姿はなかったという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
強殺未遂容疑、男2人逮捕=消費者金融に押し入り発砲
ナイフで襲い10万円奪う=開店準備の男性軽傷
バスで邦人男性射殺される=比
400万円奪い逃走=男4人組、宅配業者装う

<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)
臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)
新幹線事故 切れた吊架線、85年以降交換せず 老朽化か(毎日新聞)
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川(医療介護CBニュース)
37路線50区間を対象に=来年度の高速道路無料化−前原国交相(時事通信)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-06 19:08
【秋葉原17人殺傷 第2回】(3)

 《犯行当時の現場を写した防犯カメラのビデオテープについて、証拠調べが行われる。加藤智大(ともひろ)被告(27)は、背中を丸めて、じっと座っている》

 検察官「甲5号証は、ビデオテープです。被害者が写っているので、モニターはオフにさせていただきます。合計約30分ですが、(平成20年6月8日午後)12時18分30秒ごろから、12時21分ちょうどごろまでの、2分30秒間を再生します。特に、12時18分44秒と、12時20分57秒に注目してください…」

 《テープには、犯行現場の交差点近くの家電量販店ソフマップに備えられていた防犯カメラの映像が収められている》

 検察官「今ちょうど、12時18分30秒からスタートしますので、12時18分44秒ごろに注目してください…」

 《村山浩昭裁判長ら3人の裁判官の前に1台ずつ、検察官席と弁護人席にも1台ずつ置かれたモニターで、ビデオが再生されている。傍聴席から映像は見えない》

 検察官「…えーと、続いて、しばらく早送りします。12時20分57秒ごろに注目してごらんください…。今、12時20分57秒ごろですので、注目してください」

 《検察官は何度も時間に言及し、注意を促している》

 検察官「…しばらく早送りします…今、12時27分52秒でいったんストップします。この後の画像をごらんください。12時27分58秒ごろに注目してください…」

 《村山裁判長ら3人の裁判官は、あごに手を当てたり、みけんにしわを寄せたりしながら、モニターに見入っている。時間が気になるのか、検察官はビデオを操作しながら、何度も腕時計に目をやっている》

 検察官「今、12時33分1秒でいったんストップします。ここから約1分…12時33分8秒ころ、および、12時33分44秒ごろに、特に注目してごらんください…」

 《説明者とは別の検察官らも、唇を引き締めてモニターをのぞき込んでいる。重要な場面なのだろうか、村山裁判長らも、やや身を乗り出したように見えた。検察官は同じ部分をもう1回再生したようだ。その後、「では、5号証の取り調べは以上であります」と結んだ。加藤被告は、身じろぎもせず座ったままだ》

 《ここで検察官が、検察官席と弁護人席の後ろ側上方に備えつけられた大型モニターに、リモコンでスイッチを入れた。画面には「甲76 捜査報告書」の文字が映し出された》

 検察官「続いて甲76号証は、犯行現場の地番を特定した捜査報告書です…」

 《加藤被告がトラックで5人を死傷させた現場と、トラックを停車させた現場の厳密な「地番」が表示された。検察官は席に着き、別の検察官が立ち上がった。ここから犯行に使われたダガーナイフなど、凶器の説明に入る》

 検察官「ナイフの種類や、どこから発見されたのかなどを、簡単に説明いたします。ナイフは全部で5本あります。後ほど現物を提示します…」

 《押収されたナイフは、(1)ダガーナイフ(2)折りたたみ式ナイフ(3)ユーティリティーナイフ(4)ダイバーズナイフ(5)ユーティリティーナイフ−の計5本だ》

 《検察官は、それぞれについて刃体の長さや、押収状況を明らかにしていく。犯行に用いられた(1)のダガーナイフは12・3センチ。(2)の折りたたみナイフは9・1センチで、加藤被告のジャケット内から発見された》

 《(3)のユーティリティーナイフは11・5センチで、犯行現場の路上に落ちていた。(4)のダイバーズナイフは12・2センチ、(5)のユーティリティーナイフは11・6センチで、いずれもトラック内のリュックサックから押収された。検察官は早口で説明を終えた》

 検察官「それでは、証拠品を示します」

 《検察官が手元の風呂敷をさっと解くと、透明なケースが現れた。その中には、鞘が外され、刃が剥きだしになったダガーナイフ。犯行に用いられた凶器。法廷がざわめき始めた。一部の傍聴者が思わず、身を乗り出す》

 検察官「見えますか?」

 《加藤被告は軽くうなずいた》

 検察官「透明のケースに入っていますが、ケースは証拠品ではありませんので…」

 《検察官はケースを持って加藤被告に近づく》

 検察官「見覚えがありますね?」

 被告「はい」

 検察官「あなたが使用したナイフに間違いありませんね?」

 被告「はい」

 検察官「あなたの所有物ですね?」

 被告「はい」

 《加藤被告の声はほとんど聞き取れなかったが、3度目の問いかけにだけ「はい」とはっきり返事をした。背中を丸めた姿勢のまま。表情も淡々としており、特に感情の動きはうかがえなかった》

 =(4)に続く

【関連記事】
(2)「白っぽい上着の男に注目してください」再現される被告の行動 秋葉原17人殺傷第2回ライブ
(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告 秋葉原殺傷第2回ライブ
秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷
秋葉原殺傷事件 引きずる影、薄れる記憶
弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判

「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業(医療介護CBニュース)
犯行後の検証写真など示す=秋葉原無差別殺傷−東京地裁(時事通信)
タミフル違法広告で逮捕=輸入代行業者ら6人−承認なしにネットで宣伝・大阪府警(時事通信)
太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
「らき☆すた」より面白い!?桃太郎“裏・聖地巡礼”(産経新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-05 23:54
 高速道路の一部路線無料化について、ネット上では「都市部には恩恵がほとんどない」と不満の声が上がっている。無料路線が細切れでその多くが観光地に行くコースに含まれていないからだ。それ以外の路線が一律2000円になれば、実質値上げになりかねないようだ。

  「結局どうでもいい地方の過疎路線に落ち着いたな」
  「その無料区間に行くまでに いったいいくらかかるんだよwwwwwwwwww」

■観光地へ向かうコースに無料路線なし

 無料化路線が報道で明らかになると、2ちゃんねるでは、こんなため息のような書き込みが相次いでいる。

 前原誠司国交相が2010年2月2日、経済効果や渋滞などの「社会実験」の内容を明らかにしたが、日本地図で見ても、端の方に細切れに路線が点在して見えるからだ。

 首都圏では、新湘南バイパス、八王子バイパスなど10キロ前後の路線が数か所だけ。近郊では、日光などの観光地へ向かうコースには無料路線は見つけがたく、東北や北海道、九州など地方に点々としているのだ。

 発表では、無料化されるのは、全国37路線の50区間。全路線の18%に当たる。10年6月から11年3月まで、曜日、時間を問わず、すべての車が適用される。

 新聞各紙によると、同時に、地方の高速道路が休日に1000円で利用できる現行制度は廃止になる。代わりに、無料路線以外で平日も含めて一律の料金制度が適用され、乗用車が2000円、トラックが5000円になるとも報じられている。

 これが本当なら、休日に高速で観光地へ行っていた都市住民には不利だ。ネット上でも、「1000円の実質値上げになる」などと不満が出ている。

 さらに、一律料金で割引も圧縮され、その分が道路建設に回されるという報道もあり、トラック業界でも「実質値上げになる」との懸念があるようだ。

■無料路線の出入り口付近は渋滞?

 このほかの問題としては、沖縄は全線が無料化され、北陸地方は無料路線がないなどの、地域のアンバランスも指摘されている。さらに、無料・有料路線が飛び飛びに現れてETC以外では利用しにくい、無料路線の出入り口付近は渋滞するのではないか、といった懸念が出ている。

 無料路線が点在化したことについて、国交省の有料道路課では、「渋滞が起きにくい路線で、他の交通機関への影響を考えるなどしました」と説明する。報道では、国民の反対が多く、予算が6分の1に削られた影響もあるとされている。

 一律料金制度については、同課は、「検討メニューの一つということで、割引のことも検討中です」とだけ言う。地域のアンバランスなどについては、「沖縄は、渋滞する主要路線がないのに対し、北陸は、北陸道という幹線道路があります。無料路線と有料路線との接続問題は、検討中です」と説明している。

 ツーリズム・マーケティング研究所の田中靖主任研究員は、次のように指摘する。

  「無料化で、場所によっては、地域の商圏が変わる経済効果があると思います。例えば、日本海の舞鶴湾地域の人たちは山陰本線で京都に出かけていましたが、今後は高速を使って神戸に行く人も増えるでしょう。しかし、新湘南バイパスなどの無料化は、地元の人は恩恵を受けても、都心からは高速料金がかかるので、飛躍的に利用は伸びないでしょう。社会実験で、大都市からの観光需要を見るとすれば、限定的な効果しか分からないと思います」


■関連記事
民主の高速道路無料化 ETCはいらなくなる? : 2009/06/18
高速道路料金値下げ 道路渋滞に観光地早くも不安の声 : 2009/03/11
高速道路、「無料化でも利用変らぬ」が6割 日経調査 : 2009/09/02
僕は裏切ってませんから! 貴乃花当選で走る動揺 : 2010/02/02
マクドナルド「テキサスバーガー」 売れすぎて「数量限定」に! : 2010/01/19

<地震>「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)
<公選法違反>後藤衆院議員の出納責任者が控訴(毎日新聞)
<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
小沢氏、続投に改めて意欲(産経新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-05 01:36
 北海道伊達市大滝区の山中にある洞窟(どうくつ)「百畳敷」で、つららが逆さに伸びたような氷の柱「氷筍(ひょうじゅん)」が林立している。

 洞窟の天井から落ちた水滴が凍り、タケノコのように伸びていく現象。天井付近は0度以上、地表が氷点下になると形成される。

 12月から伸び始め、すでに2メートルを超えたものもある。国道453号から雪道を徒歩約1時間。約5000本が並ぶ様子は壮観だ。【近藤卓資】

【関連ニュース】
氷柱:荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父
氷柱:氷の芸術、舞台は渓谷−−埼玉・秩父
信州・旅したい:高山村「五色温泉」 /長野
氷柱:神秘的光景に感激 光の芸術、小林さん制作−−高山・氷点下の森 /岐阜
大寒:ぽかぽか 1月の観測史上最高、下仁田で気温19.1度 /群馬

<雑記帳>「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
天皇陛下、風邪や腹痛などで葉山静養取りやめ(読売新聞)
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記−法制審に見直し案提示・法務省(時事通信)
民家火災で3人死亡=小学生の長女らか−神戸(時事通信)
防戦・失言ずさん国会 自民攻勢「野党ボケだ」(産経新聞)
[PR]
by uaqcbflzrv | 2010-02-04 02:51